内容証明

内容証明

内容証明郵便とは

内容証明郵便とは、『誰が、誰宛に、いつ、どのような内容をの手紙を出したのか』を、郵便局(日本郵便株式会社)が公的に証明する郵便のことです。

 

主に『重要な通知の証拠を残したい場合』、『心理的な圧力を加える場合』、『確定日付(日付の証明)を得たい場合』に用いられるものです。

どういったときに使うべき?!

代表的な例として以下の場合があります。

 

愛知県,安城市,行政書士,女性契約の解除・取り消し、クーリングオフ
愛知県,安城市,行政書士,女性貸金・売買代金・慰謝料等の請求
愛知県,安城市,行政書士,女性債権の放棄
愛知県,安城市,行政書士,女性債権の譲渡の通知
愛知県,安城市,行政書士,女性時効の中断

 

その他多くの場面で利用されます。
詳しくは無料相談にてご相談ください。

書いて送るだけで効力は発揮されるのか? 

 一般的に内容証明を利用した通知には、『強い決意を表す宣戦布告』の意味合いがあります。

 

 相手に心理的圧迫を与えるための文章構成の作成や、行政書士の職員の有無でその効果は変化する可能性があります。

内容証明を利用すべきではないとき

 先ほども述べたように、内容証明には『強い決意を表す宣戦布告』を意味合いが少なからず含まれます。
 こちらにそのつもりがなかったとしても、相手方にそのように伝わることもある、ということです。

 

 また、内容証明は『自分の証拠』となるものですが、同時に『相手の証拠』にもなるのです。自分に不利な事実を証明してしまう恐れがあることを忘れてはいけません。

 

 送付前のチェックだけでも、専門家を頼ることをお勧めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 事務所概要 業務一覧 ご依頼手順 休日/時間外対応 報酬一覧 お問合せ