公正証書

公正証書

公正証書とは

公正証書とは、『公証役場』の『公証人』が作成する『公的な書類』です。

 

以下のような特徴があります。

 

良い点・・・
愛知県,安城市,行政書士,女性作成した書類を公証役場で保管してくれるため、失くしたり書き換えられる心配がない
愛知県,安城市,行政書士,女性通常の契約書では裁判で判決を受けてからでないと使えない『強制執行』の手続をすぐに実行できる

 

良くない点・・・・
愛知県,安城市,行政書士,女性手数料がかかる

公正証書はどういうときに使うべき?

代表的な例として以下の場合があります。

 

愛知県,安城市,行政書士,女性公正証書による遺言
愛知県,安城市,行政書士,女性借用書
愛知県,安城市,行政書士,女性離婚時の慰謝料等の約束
愛知県,安城市,行政書士,女性任意後見契約
愛知県,安城市,行政書士,女性財産管理委任契約

 

このような場合には目的の金額と公正証書の手数料を考慮して利用すべきと考えます。

公証人と行政書士の役割分担

愛知県,安城市,行政書士,女性公証人
 書類が法令に適合しているかどうか、当事者全員が合意しているかどうかなどをチェックします。
 『出来上がった契約書の効力を最終的に確定すること』を業務としています。

 

愛知県,安城市,行政書士,女性行政書士
 その前段階で、契約書の内容を『法令に従い、依頼人の味方となって』作成することを業務とします。

 

 依頼人に『有利な内容』な書類を作成しても『強い効力』がなければ意味がありませんし、『強い効力』のある書類でも、『不利な内容』では手数料以上に損をしてしまいます。
 そういった意味でも、目的の金額と手数料の兼ね合いが重要となってきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 事務所概要 業務一覧 ご依頼手順 休日/時間外対応 報酬一覧 お問合せ